スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マカに関する活動

最近、活動についての記事が少ない気がするので今回は一つご紹介します。
(働いてなかったわけではありません 笑)

R0011865_convert_20090924024029.jpg

「マカ」って聞いたことあるでしょうか?
ボリビアやペルーといったアンデス地方、海抜3000m後半から4000m以上の高地で栽培されているハツカダイコンによく似たアブラナ科の根菜で、凍結、強風、集中的な日照りといった厳しい気候条件下でも耐えられる、非常に生命力の強い植物です(写真は乾燥マカ)。
はるか昔、インカ帝国の時代からアンデス地方では重宝され、インカの勇士たちはエネルギー増強のため戦いの前にマカを食べていたとも言われています。
近年は健康志向の高まりと共に、日本や欧米諸国でもマカに対する需要は伸びており、おそらくサプリメントや医薬品の形で、日本の店頭で見たことのある方もいるのではと思います。

パタカマヤではこのマカの栽培が盛んな地域がありますが、以前その地域の農業団体の方とお話しした時に、栽培はしているものの流通に関する知識不足、また信頼できる市場を知らないため非常に困っているという話を聞きました。
僕自身、マカについてはボリビアに来る前はほとんど知らず、この話を伺ってからネット上で色々と調べ少しずつこの作物のことが分かってきました。
初期投資(種子の購入代金など)は他の作物に比べて高額だが同時に利益も大きいこと、その一方、土壌中の栄養をたくさん吸収するため土壌にとっては負荷が大きいこと(従って、マカの栽培だけでは持続性がない)、さらに、これはマカに限ったことではないですがボリビア産の認知度は低く、例えば日本で販売されているマカのほとんどがペルー産であること(実はボリビアからペルーに輸出され、ペルーで加工される段階で「ペルー産」となることも少なくない)・・・などなど。
そして、日本にある中南米食品専門店やボリビアにあるマカの輸出を手掛けたことのある企業や団体に個人的にメールをし、聞き込み調査のようなこともしました。
街を歩く際は、 “MACA” の文字や自然食品店等を注意して見ていました。
そのかいもあって、今月初めにオルロというここから2時間程離れたところにある町に週末行ってみたとき、幸運にもマカの栽培から加工、販売までを一貫して手掛ける零細企業を見つけ、パタカマヤの農民とマカの商取引ができないものか可能性についてお店の方とお話しすることができました。

パタカマヤに戻って後、市役所の農業技術者にもこの話をしたところ、彼も賛同してくれたので、先日彼の運転するバイクの後ろにまたがりマカの栽培をしている農業団体を2つ訪問してきました。
マカ栽培が行われているのは、山を少し登ったところにあるこんな場所です(標高約3900m)。
R0011822_convert_20090925015307.jpg

写真のような感じで農民の方々に自己紹介、日本のマカ市場の簡単な説明、そしてオルロやラパスで見つけたマカを扱う零細企業や自然食品店の紹介をしました。
R0011830+-+コピー_convert_20090924024602
R0011850_convert_20090924025348.jpg

パタカマヤにはJICAの技術協力プロジェクト(農業用小規模灌漑建設プロジェクト)のメインオフィスがあるので、有難いことにプロジェクターを借用できます!
ただ、バイクの後ろにまたがり、未舗装の道をプロジェクターを脇に抱えながら走るのは正直怖かったです・・・(汗)

日本では輸出上の制約もあり、マカは粉末やカプセル、錠剤といった形でしか手に入らないと思いますが、こちらではクッキー、エナジーバー、キャンディー、ハンドクリームやシャンプー等、様々な商品があります。
以下写真はその商品サンプルを農民の方々にお見せしている様子です。
(農民の方々は自分たちが栽培したマカを中間業者に売っているだけで、その先どのように加工され販売されているのか知らないことも珍しくありません)
R0011846_convert_20090924025921.jpg

このワークショップを通じて、パタカマヤでのマカの収穫量や現在の販売先、卸値等の情報を得ることができたので、数日前、再度オルロに単身乗り込み、前述の零細企業の社長さんとお話ししてきました。
この社長さんは、地理的に不利な条件下にあり、概して貧しい高地の住民の活性化を目的として高地でも栽培が可能なマカに注力しているそうで、話を聞きながら強い意志のようなものを感じました。

結果は・・・まだ何とも言えませんが今後に期待が持てそうです。
来月には、この社長さんにパタカマヤに来てもらい実際に農民団体の方々と顔を合わせて話し合う機会を設ける予定です。
僕はあくまで両者を繋ぐきっかけを作れればいいなと思っていて、時間をかけてその繋がりを彼ら自身でさらに強固なものに育てていくことができれば最高です。


先日、とある方に今後の活動のことで相談をさせていただく機会がありましたが、そのときに「君の大学での専門は語学みたいだけど、語学を協力隊活動に活かすっていってもねぇ・・・」といった感じのことを言われました。
その方は特に深い意味もなく仰ったのだとは思いますが、語学好きであり、かつ良くも悪くも負けず嫌いな所のある僕にとっては後味の悪い思いをさせられました。

「村落開発普及員」は、スペイン語で “Asesor de Desarrollo Rural”(農村開発アドバイザー)と訳されるのですが、聞こえは良いものの実際何をするのか、この言葉だけでは分かりづらいのは否めません。
僕にはこれといった専門性がないのは事実です。
ボランティアの別名、「技術協力者」と言っても大した協力ができるとは僕自身思っていません。
ただ海外で働く場合、語学って専門性と同じくらい大事だとも思います。
「語学はあくまでツールだから」というフレーズは日本でもよく聞いていましたし、僕自身もそう思います・・・部分的には。
「語学はツール」であるという一面は認めますが、「あくまで」という言葉は要らない気がします。
「専門性>語学」という公式は必ずしも正しいとは思わないからです。
何か負け惜しみみたいに聞こえるかもしれませんが、絶対に両方とも同じくらい大事なはずです(←言うは易し・・・涙)
改めて僕に専門性がないのは事実ですが、少なくとも語学は活動において強みになると信じていますし、実際にこのマカに関する活動において現在のところ僕が活用できているのは専門性ではなく語学です。

いかんいかん、負けず嫌いな所が顔を出し過ぎないように活動しなきゃ・・・
「TAKUのための活動」ではなく、僕は黒子役ですからね。
何が言いたいのか分からないまとまりのない文章になりましたが、
こんなこともしています、っていう報告です。
スポンサーサイト

Comment

2009.09.25 Fri 09:39  |  

お久しぶり!!
先日、ママに会ってきました。takuの近況を聞いたらブログのアドレスを教えてくれたので遊びに来ました。私にとって初めてのブログ体験です。takuのボリビアでの神様おまかせ生活がよくわかりました。来週に信が帰ってきます。ブログが更新されるのを楽しみにしてます。

追伸:上記文章、私(信子)指導のもと作成しました。

  • #i90d08PE
  • 信ママ
  • URL
  • Edit

2009.09.25 Fri 13:18  |  

信ママ

ブログの世界へようこそ!
まさかコメントをもらえるなんて思ってなかったのでうれしいです。
信も帰ってくるってことでうれしいですね!
きっと一回り大きくなってるんだろうなぁ・・・フラ語も聞いてみたい(笑)
それではこれからもチェックしてみてください!

P.S.
信子ちゃん、ヘルプありがとう!

2009.09.28 Mon 19:40  |  

タク君の母君にいただいたカレンダーの今日の御言葉が
「親切な言葉は蜂蜜、たましいに甘く、骨を健やかにする」
でした。タク君がボリビアに行ってから外国が前よりも
身近に感じるようになりました。感謝です(^^)
タク君の全ての思いに、願いにいつも主が共に居て
くださいますように。続けておいのりしています(^^)v

2009.10.02 Fri 12:56  |  

いつもお祈りいただきありがとうございます!
ボリビアは日本からはなかなか来たくても来れない場所ですから、こちらの様子が少しでも伝われば僕としてもすごく嬉しいです。
今度の月曜日(5日)に記事に書いているマカの零細企業の社長さんをお迎えして農民との話し合いの時を持ちます。
また様子をブログにアップしますね。

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://taku0805.blog85.fc2.com/tb.php/36-ceae6651
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

taku0805

Author:taku0805
名前: TAKU
職業: 村落開発普及員
(青年海外協力隊)
出身地: 埼玉県
現在地: ボリビア
目的地: 神様におまかせ

最新記事

最新コメント

メールフォーム

ご意見、ご質問等はコチラまで↓

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

全記事表示リンク

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
Copyright © taku0805
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。