スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

¡Fiesta!

P8150216_convert_20090818042846.jpg

8月15日はPatacamaya 最大のお祭りの日だ。
“Fiesta Patronal de la Virgen de Asunción” という名のお祭りで、
この町の守護聖母であるVirgen de Asunciónを祀る儀式が行われる。
そして、いつものことながら前後数日も町はお祭りムード(というかお祭り)で
8月14-18日まで、パレードやバンド演奏等様々なイベントが企画されている。
お祭りのメインは、とにかく歌、踊り、そして半端ない量のお酒である。
僕らは地元の若者グループに混ぜてもらい、
14日と15日の2日連続で町の中心をMorenadaという踊りを踊りながら練り歩いた。
ボリビアは実に多様性に富んだ国で、それは地形や気候、人種だけでなく、
文化についても顕著に表れる。踊りの種類も本当に数多くあり、各地方に特有の踊りがある。
Morenadaはラパス地方の踊りで、China, Cholita, Achachi という3つのパートで1つのグループを作って踊る。
Chinaは女性の花形的な役割で、ミニスカートとハイヒールのブーツを履いて踊る。
Cholitaはご存知ボリビアの顔。カラフルな衣装を身にまとい、
手にはガラガラと音を出しながらクルクル回るぜんまい仕掛けの飾り道具を持っている。
P8150236_convert_20090818043216.jpg

そして、最後のAchachiは男性のパート。この衣装、めちゃめちゃ重いんです・・・
約3、4時間踊り続ける中で冗談抜きで何度か死ぬかと思った。
(この写真では僕はもう踊れてません 笑)
手にはchicote(鞭という意味)という名の飾り棒を持ちこれを振りながら踊る。
踊った後は腕が上がらなかった・・・
P8150228_convert_20090818043601.jpg

このMorenadaには歴史的意味が含まれており、Achachiはスペイン人の入植者を表しているそうだ。
手に持っているchicoteは彼らがインディオを酷使した際に使った鞭を表しており、
このchicoteには悪魔のような顔が描かれている場合もあるのだが、
これはまさにスペイン人を象ったものである。
そして、Achachiの踊りは右に左にズシンズシンとステップを踏むのだが、
これは過労でヘトヘトになりながらも働かされ続けたインディオの様子を表しているそうだ。
そして、Chinaはこのスペイン人の現地妻ということらしい(中国とは関係なし)。
あのミニスカートは彼らを誘惑している様子を表しているそうだ・・・
踊り一つとっても奥深いボリビアの文化を感じる。


14日はEntradaといって、「これからお祭りが始まるよー!」という挨拶代わりに、
多くのグループが派手な衣装を身にまとい午後から夜まで町を踊り歩く。
そして、15日のお祭り当日は衣装を変えて午前中から踊りが始まる。
この日、男性陣はAchachiの衣装ではなく、スーツ、ネクタイ、帽子にサングラスで
エレガントに決めて踊った!
P8150244_convert_20090818044013.jpg

前日は踊りを楽しむ余裕は全くなかったが、この日は身軽で本当に楽しかった!
外国人がMorenadaを踊ることは、Patacamayaのような小さな町では本当に珍しいことなので、
踊っている最中には数え切れないくらい “¡Chino!” “¡Chinito!” と呼ばれ、
人によってはビール瓶をもって挨拶代わりにわざわざ僕に飲ませにきた。
この「中国人」という呼び名、好奇の目で呼ばれるとあまり良い気分はしないのだが、
決して悪い意味を持っているわけでもなく、単純に彼らにとってアジア人が珍しいので、
中国人でも韓国人でも日本人でもこう呼ばれるのだ。
実際に彼らのほとんどは、中国人、韓国人、日本人がお互いに通じ合えると思っているらしく、
「日本人は中国語を理解できない」と言うと驚く。
身軽になった2日目は、“Chino”と呼ばれる度に “¡No, yo soy japonés!” と言いながら踊った(笑)
いずれにせよ、この町に僕ら協力隊がいることを知らせるためには良い機会であったことは間違いない。

僕らのグループには協力隊2名に加え、ドイツから教会関係のボランティアとして
英語を教えに来ているドイツ人の女の子もいて、国際色豊かなチームだった。
その名も “Amigos Por Siempre!”(一生友達!)
踊りの後にはみんなで輪になり、スペイン語、日本語、ドイツ語、アイマラ語で、
このフレーズを声を合わせて叫んだ。
Patacamayaに来て2週間程だが、こうして現地の人々に混じって楽しむことができ本当に感謝だ!
P8150243_convert_20090818044400.jpg

スポンサーサイト

Comment

2009.08.18 Tue 03:53  |  面白いね!

ごめん、いろいろ感想があり過ぎて書ききれません。まとめればタイトルの通りの感想です。
絶妙のタイミングでこんなに楽しい(+タフな!)現地の人達との交流の機会があって良かったね!
えっと私が誰かというと、教会の妊婦です:)

  • #uprX7ZQE
  • akkie
  • URL
  • Edit

2009.08.23 Sun 18:28  |  

akkie さん

本当に面白いです!
こちらで過ごす日々は毎日が「発見」の連続で、ブログに書いていないことでも面白いことはたくさんあります。
良いことばかりではありませんが、今はこうしてボリビアで時間を過ごせることを感謝するばかりです。
お身体には十分気をつけて、元気な赤ちゃんを産んでください!!

  • #-
  • taku0805
  • URL
(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://taku0805.blog85.fc2.com/tb.php/29-e28ea78f
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

taku0805

Author:taku0805
名前: TAKU
職業: 村落開発普及員
(青年海外協力隊)
出身地: 埼玉県
現在地: ボリビア
目的地: 神様におまかせ

最新記事

最新コメント

メールフォーム

ご意見、ご質問等はコチラまで↓

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

全記事表示リンク

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
Copyright © taku0805
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。