スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

教育と農業の現場

10日(月)
8:30 に教育部長と市役所のボランティアコーディネーターと待ち合わせて
地元の学校をいくつか見せてもらうことになっていた。
僕らボランティアは日本式に5分前には教育部の事務所に、
そして、しばらくすると教育部長がやってきた。
しかし、ボランティアコーディネーターがいつになってもやってこない・・・
こんなこともあろうかと、前日に彼に時間と場所の確認メールをしたにも関わらずにだ。
30分くらいはボリビア時間で許容範囲かと思っていたが、
1時間経っても一向に来る気配がないため、
教育部長はしびれを切らし自らバイクに乗って市役所に呼び出しに・・・
「今日はこのためにわざわざ予定を空けてたのに」と言われ、
僕らまで「すみません・・・」という感じになってしまった。

パタカマヤ教育部のオフィス↓
R0011162_convert_20090814062216.jpg

市役所にもコーディネーターはおらず、結局彼が自転車に乗ってやってきたのは10:30。
「昨日は夜遅くまでお祭りがあって・・・ちょっと飲みすぎちゃいました」みたいな
言い訳がましい話をしていたが、彼が用意すると言っていた肝心の移動用の車がない。
おいおい、どうすんのよ・・・教育部長もさすがにあきれ顔だった。
彼はこれから車を探しに行くと言って、また自転車にまたがりどこかに消えていった・・・
結局、市役所の経費でタクシーが用意され、出発できたのは11:30。
日本じゃあり得ない3時間のロスだ。
「なぜ彼がコーディネーター?」、「協力隊は彼の中では後回しなのか?」などなど
色んな思いが頭を過ったが、こんなことも含めて慣れていかなければと思わされた。

多くの学校が13:00で終わりなので学校は3校しか回れなかったが、
やはり実際に現場を見て先生方と話せたことは大きな収穫だった。
「日本からのCooperante Técnico(技術協力者)です」と
教育部長に紹介されると、学校側は大歓迎だった。
朝食の補助(多くの子供が家ではまともな朝食を食べてきていないので)として
市役所から配給されているジュースやクラッカーをくれたり、
コーラをビールのように次から次へと注いでくれたりと、まるで接待を受けてるようだった。
どの学校にも共通していたのはインフラ面での援助への期待だ。
教室が足りない、机や椅子が足りない、トイレが足りない、コンピューターが必要だ、
ネット環境を整備してほしい・・・等など、彼らの必要のほとんどはインフラ面であった。
ここパタカマヤではNGOが活発に活動しているようで、
学校内の設備にも、あるNGOのマークが描かれていたり、
「このサッカーコートはどこそこのNGOが作ってくれた。市役所よりも頼りになる・・・」と
本音まで語ってくれた先生もいた。
ある意味「援助慣れ」しているのかもしれない。
僕らにも同様インフラ面での援助を期待している雰囲気がすごく感じられた。
このような状況で資金面では役に立てそうにない僕が本当に必要とされるのかは分からないが、
また何度か同じ学校を訪ねたり、他の学校を訪問したりしてみて
時間をかけて自分にできることを考えていきたいと思う。
(その後、簡単な「手洗いの歌」を作ってみたので衛生教育で活用できればいいなと思っている。)
R0011168_convert_20090814062627.jpg

11日(火)
朝9:00から市役所でパタカマヤにある8農業団体の長である Felipeさんと打ち合わせがあった。
いつものように「日本からのCooperante Técnico(技術協力者)です」と紹介され、
今回もまたFelipeさんからの期待をビンビン感じた。
17日(月)に市役所に8団体、総勢約30名の農業関係者が集まる集会があるそうで、
その場で僕ら協力隊も紹介され、まずは今後6ヵ月間、
一緒にどのような活動をしていくか話し合うことになった。
僕自身、農業については無知だが、それでもボリビアという日本と全く違う環境で、
しかも2年間という短い期間しか活動できない野菜隊員の苦労は察することができる。
相手はパタカマヤの厳しい環境で何十年も農業や牧畜に携わってきたプロだ。
そんな彼らが僕ら協力隊に「日本の進んだ技術をぜひ私たちにも教えてほしい」と言ってきている。
期待に応えようと思えば思う程、プレッシャーも大きくなってくるが
「僕たちが何かしてあげなければ」という考えではなく、
肩肘張らずに「協力」しながらやっていければいいなと思う。
僕らは「協力隊」だから。

その後、Felipeさんがソラマメの種蒔きをするとのことで、
一緒に彼の農地に行き様子を見せてもらった。
まず、乾燥した農地にソラマメをランダムに蒔いていく。
その後、市役所を介して借りているというトラクターを使い、土を起こすと中から湿った土が現れる。
トラクターが耕した後を女性陣が追い、またソラマメを蒔いていた。
日本のやり方とは異なっているそうで、また蒔いているソラマメも3色くらいが混ぜてあった。

R0011202_convert_20090814063642.jpg

農業のことは分からないが、農地を見ていて一つ思ったことがある。
それは、この町はゴミで汚染されているということだ。
農地にも、今は水の通っていない近くの用水路にも、ゴミが散在していた。
農地を耕す前や雨期になり水路に水が通る前には必ずゴミは拾ってきれいにしているとはいうが、
その量はあまりも多く、ゴミ拾いの作業だけでもかなりの仕事になってしまう。
しかも、ゴミは風に乗ってどこからでもやってくる。
水路にはゴミがあり過ぎて、自分の場所だけきれいにしても
必ずどこかに残ったゴミに汚染された水が流れてくることは間違いない。
放牧されている羊は案の定プラスチックのゴミ袋をむしゃむしゃ食べていた。

R0011211_convert_20090814064113.jpg

日本の国土の3倍の面積があるにも関わらず、
人口は1,000万以下のボリビアには土地は有り余っている。
そのためゴミは分別されずに回収され、焼却処分されたり、
そのまま地中に埋めて処分されているそうだ。
ラパスにはそこかしこにゴミ箱があるので町中にゴミが落ちていることはあまりなく、
またゴミ収集車も頻繁に行き来しているので環境に対して意識が高いのかなと思っていたが、
結局「見える」部分はきれいにして、集めたゴミは「見えない」場所で処分されているようだ。
直接農業分野でできることはなくても、環境教育を通して(自分自身がまず勉強しながら)
パタカマヤの状況改善のためにできることがあるかもしれないと思わされた。


12日(水)
ついに、ついに引っ越し完了!
まだカーテンや家具諸々は準備できてないが、とりあえず「我が家」に入居することができた。
今はまだガラーンとした部屋だが、これから色々揃えて住みやすい空間にしていこうと思う。
(写真はもうちょっと部屋っぽくなってから公開します!)

今週土曜日、15日はパタカマヤのお祭りなので、
僕ら協力隊も14日、15日とMorenada というラパスの民族舞踊を踊る予定。
この日の午後はその衣装を準備しにボリビア人の友人とラパスまで買い物に出かけた。
現在毎晩踊りの特訓中!
スポンサーサイト

Comment

2009.08.13 Thu 22:33  |  

自分がお風呂でシャワー浴びるたびにタクくんの「つめたいシャワー」を
思いだして大丈夫かしらと思いつつ祈っておりましたが、お家見つかったのですね(^^)良かった良かった!でも仕事は厳しい現実ばかりですね
続けてお祈りしております。『ふたりはひとりよりも勝っている。ふたりが
労苦すれば、よい報いがあるからだ』タクくんの交わりの上にも主の導きと祝福がありますように・・・・・・。

2009.08.17 Mon 08:54  |  インフラかぁ。

ネパールでも首都にいる俺の学校はインフラは結構整っているねんけどなぁ。

ハードよりもソフトをどうにかしないといけない分、俺は何から手をつけようやら…って感じやわ。
先生が子どもより遅くに来たりとか、授業中に教室にいなかったりとか。

援助慣れってのとゴミ問題は、ネパールでも同じ↓

お互い、がんばろーー!

  • #A5ceZE/o
  • まちるだ
  • URL
  • Edit

2009.08.17 Mon 16:08  |  

kiikoさん

お湯のありがたみはこっちで冷たいシャワーを浴びて初めて実感できました・・・
でも、なければないで何とかなるもので、電気ポットで沸かしたお湯を使って生き延びてます!
いつも僕のことを覚えてお祈り下さりありがとうございます!


まちるだ

援助慣れとゴミ問題はどこでも同じっぽいねぇ・・・
ゴミなんてひどすぎてどうしたら解決できるか途方にくれます。
日本は日本で埋立地がなかったり、焼却処分も問題が多いみたいだし・・・
長そうで短い2年間、悩みながらお互いがんばろう!


  • #-
  • taku0805
  • URL
(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://taku0805.blog85.fc2.com/tb.php/28-92162029
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

taku0805

Author:taku0805
名前: TAKU
職業: 村落開発普及員
(青年海外協力隊)
出身地: 埼玉県
現在地: ボリビア
目的地: 神様におまかせ

最新記事

最新コメント

メールフォーム

ご意見、ご質問等はコチラまで↓

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

全記事表示リンク

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
Copyright © taku0805
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。