スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記念日

R0011153_convert_20090808080059.jpg

♪ 誰にだってやってくる  一年一回やってくる
それは~それは~それ~はね お誕生日 ♪

ということで、8月5日は僕の26回目の誕生日でした。
お祝いの手紙やメール、プレゼントをくださった皆さん、
本当にありがとうございます!!!
ボリビアで受け取る皆さんからの温かい言葉は言い表せないくらい嬉しいです。

この日は、ラパスから同期の一人(Fさん)がサプライズでパタカマヤまで出てきてくれて、
ケーキ、誕生日プレゼント、そして同期みんなからの手紙と共に、野菜隊員のEちゃんと3人でお祝いをした。
町は僕の誕生日などそっちのけで翌日のボリビア独立記念日のお祝いムード一色、さらに今住んでいるホテルの門限が21:00ということで、今年の誕生日はひっそり自分でお祝いしようかなぁと考えていただけに、本当に嬉しいサプライズだった。
ボリビア組のみんな、¡Muchísimas gracias!

そして夜には、独立記念日前夜ということで、市民がこぞって市内を行進した。
僕らも市役所の皆さんと一緒に行進することになっていたので、19:00に約束の場所に行ってみるとそこには誰もいない・・・
Freddy に電話してみると、「タク、どこにいるんだ!俺らはもう出発しちゃったぞ!」とのこと。
Hora Boliviana(ボリビア時間)だから、きっと19:00には始まらないだろうと思っていたのに今回は予定より早くの出発・・・Hora Boliviana は奥が深そうだ(笑)

行進中に見た夜空に輝く月と星の輝きは一生忘れることはないだろう。
街灯はまばらで空も近いせいか、日本では見たことがないくらい月と星は暗闇の中で光り輝いていた。

P8060209_convert_20090808080359.jpg

去年の誕生日は、会社の会議でシアトルにいた。少し胃の痛い誕生日だった。
今年はパタカマヤで日焼けと乾燥した肌が少しヒリヒリする誕生日。
来年もおそらくボリビアのどこかにいるだろう。
3年続けて日本でお祝いはできないが、どこにいても自分の誕生を喜んでくれる人がいることは何にも代え難く嬉しい事実だ。本当に感謝したい。


8月6日はボリビア独立記念日。
1825年に独立したボリビアは今年で184歳になりました。
この記念すべき日の記念すべき行進の中にも僕ら協力隊はいた。
しかも、こんなVIP待遇で↓

IMG_7408_convert_20090808080643.jpg

僕らの前を行進している、たすきを肩からかけている方は副市長だ。
この日は市長不在だったので、市役所の行進の列の先頭には副市長、
そして何と2列目に僕ら協力隊員がいたのだ。
きっと沿道の方々は、「あのchinitos(中国人という意味)、いや un bouzu (坊主という意味、こんなスペ語はありません)は誰なんだ??」と不思議に思ったに違いない。
少しおこがましい気もしたが、市役所側の配慮も嬉しかったし、僕らの存在を市民に知らせるためにも良い機会だったと思う。

それにしても、ボリビアの人々は行進が大好きだ。
パタカマヤでは独立記念日前々夜の4日夜から行進が始まり、5日は一日中、
6日は午前中に一番大きな行進が行われた。
そして7日にはオルロというパタカマヤから126キロ離れた町にボリビア各地から人々が集まり、大統領の面前で軍のパレードが行われるそうだ。


8月6日は、広島に原爆が投下された日でもある。
同じ日でも、こちら側の人々にとっては独立の自由を盛大にお祝いする喜びの日、
そして地球の反対側では、亡き人々を悼み、人間の醜い部分を覚え、平和への誓いを今一度新たにする日。
この2年の間に、ボリビアにいる日本人の一人として、8月6日の “the other side” をこの地に住む人々に伝えることができれば思っている。

蜴溽・繝峨・繝
スポンサーサイト

Comment

2009.08.08 Sat 01:00  |  

¡¡Feliz cumpleaños Takuchan!!

意外と若かったのよね、兄さん。

しかしボリビアにもHora bolivianaが存在するんだね。
ほんと、2年たっても時間感覚極められる自信がない(笑)

  • #-
  • negi@CR
  • URL

2009.08.08 Sat 01:44  |  

¡¡Feliz cumpleaños Takuyakun!!

以外に若かったのね!って若いよね。

時間感覚って難しいようで、私は常に自分時間があるので、どこの国でもだれとでも、自分時間で毎日をすごしてしまいます。時間があわなければしょうがないか・・・みたいな。
だから毎朝、いまだおきれません・・・そして結果、人に迷惑かけてます。

たくやくんってやっぱり私の中で立派な人です。書いてあることすごく勉強になるし、私もがんばらなきゃって励まされます。

私は、豚インフルとアゴスティーナというエルサル夏休みのため活動が始まってないよ。早く学校へ行きたい。今何しに来てるかわからない状態になってます。あせります。

たくやくんは優しいから、きっと人に喜んでもらえる活動ができると思う。

私もまけじとがんばらねば☆

改めてお誕生日おめでとう!素敵な年にしようね!

2009.08.08 Sat 12:52  |  誕生日おめでとう!

そっかー、26歳なんだね~!新しい年も楽しみだね☆ 
自分の手柄ややりがいよりも、現地の人のニーズを!って言う拓くん。そうだよねー。私もナースとして、その姿勢、見習わせて頂きます(^^ゞ

これからも、続けて神様の守りと助けがありますように…!!

  • #-
  • ふみ
  • URL

2009.08.08 Sat 17:58  |  ありがとう!

negiちゃん

「意外と」って何さ 笑
坊主にしたら中学生みたいって言われてるくらい若いですよっ、僕は。
おれは初めnegiちゃんの方が年上だと思ってました。お互い様 笑

Fumiちゃん

フォローありがとう 笑
FumiちゃんとTakumiが毎朝眠そーにしてたの、今でもよく覚えてます。
何かFumiちゃんはFumiちゃん時間で動いても許してしまいたくなるから不思議だよね。
現地で生活するにも合ってる気がする。
僕が書いてること、「言うは易し行うは難し」で、書いてるときも時々偽善者っぽく思うことあるよ。
でも、こうやって書き留めておくことで後で振り返れるからさ。
自分にあえてプレッシャーかけてます 笑
お互い笑顔でがんばろう!

ふみちゃん

ナースって本当に素晴しい職業だと思う!
ふみちゃんの仕事はクローズアップはされないことがほとんどかもしれないけど、患者さん一人一人にとってはなくてはならない存在だもんね。本当尊敬します。
お互いの日々の仕事、生活が守られるように!

  • #-
  • taku0805
  • URL

2009.08.25 Tue 06:50  |  

はじめて来た…
いまさら遅い?

結構清潔な町と部屋だね^^

2009.08.25 Tue 14:40  |  

W. Ding ちゃん

やっと来たねー、ありがとう!
写真だと分かり辛い思うけど、この町はそこら中にゴミが落ちてたり、汚水が流れてたりで清潔とは程遠いです・・・
さすがに臭いまではブログに掲載できないのが残念。
あ、少なくとも自分の部屋は清潔にしてますよっ 笑

  • #-
  • taku0805
  • URL
(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://taku0805.blog85.fc2.com/tb.php/26-a41e277d
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

taku0805

Author:taku0805
名前: TAKU
職業: 村落開発普及員
(青年海外協力隊)
出身地: 埼玉県
現在地: ボリビア
目的地: 神様におまかせ

最新記事

最新コメント

メールフォーム

ご意見、ご質問等はコチラまで↓

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

全記事表示リンク

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
Copyright © taku0805
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。