スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボリビア到着!

6月26日 午前5時半、
無事に El Alto International Airport に到着した。
外は真っ暗、そして南半球にあるボリビアは今冬を迎えているので吐く息は白い。
世界最高所にあるというこの空港は標高約4000メートルに位置する。
確かに、飛行機を下りて入国審査に向かうまでの短い間に息がかなりあがったのを感じた。

空港を出る頃には空はかなり明るくなり、
地平線の方は朝焼け、間に白い空を挟み、天空は水色から群青色という
何とも表現しがたい綺麗な空が広がっていた。
向こうには万年雪をかぶったイリマニ山(標高6400メートル)も臨めた。
ラパスはすり鉢状の地形に広がった町で、
すり鉢の底、つまり標高の低い方に近代的なビルが立ち並び、富裕層もここに住んでいる。
日本では、「山の手」というように高いところに高級住宅街が広がっていることが多いが、
ラパスでは空気が命。
少しでも多く酸素が得られる低地に富裕層が住む。
山の裾野にはレンガ造りの赤茶けた家々が所狭しと無数に存在している。
それらを車窓から眺めながら空港からJICA事務所に至るまでの道を下って行った。

予想通り、いやそれ以上にラパスの環境は厳しく、
到着当日から高山病の洗礼を浴びた。

あぁ、酸素ってこんなに美味しいんだ・・・

R0010347_convert_20090629074528.jpg


スポンサーサイト

プロフィール

taku0805

Author:taku0805
名前: TAKU
職業: 村落開発普及員
(青年海外協力隊)
出身地: 埼玉県
現在地: ボリビア
目的地: 神様におまかせ

最新記事

最新コメント

メールフォーム

ご意見、ご質問等はコチラまで↓

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

全記事表示リンク

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
Copyright © taku0805
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。